natural science 科学講座 日誌

【2015.08.19】最後の微調整

文責:平岡 孝一 (2015年8月20日)     タグ:

 この夏休み期間中に自由研究や外部コンテストに出品する作品を製作している受講生は、8月も下旬に入りいよいよ大詰めを迎えようとしています。
 加速度センサーで揺れや傾きを検出して、物が転倒しそうになるのを音でお知らせしてくれる作品を製作しているYくん(中学2年生)。目的の動作をする回路・プログラムは既に完成していますが、この作品をトロフィーに取り付けることを想定しているYくんは、どのような揺れ方や傾き方のどんな音を鳴らせば効果的か試行錯誤しながら熱心にプログラムの微調整をしています。
 データーシートを読めば、部品を動かすことはできますが、使い心地の良さといった実用性を探求するには試行錯誤の過程が欠かせません。しかし、普段から講座の中で行っている試行錯誤と同じ要領で取り組めば、きっとうまくできます。自分なりのこだわりをもって、自信をもって作品製作に取り組みましょう。

mono-150819.jpg


関連記事

▲このページのトップnatural science ものづくり講座 授業報告書 トップ

お知らせ


記事検索


更新情報

【2016.12.14】集積化を目指す 2016.12.14 平岡 孝一
【2016.12.08】「思い込み」は大敵 2016.12.09 平岡 孝一
【2016.03.25】今年度最後の講座 2016.03.25 平岡 孝一
【2016.02.05】新な部品と出会ったら 2016.02.05 平岡 孝一
【2016.02.03】プログラミングで思考の整理 2016.02.04 平岡 孝一
【2016.01.13】CESへ参加してきました 2016.01.13 平岡 孝一
【2015.12.11】光センサーに挑戦 2015.12.11 平岡 孝一
【2015.11.19】実験を重ねて知見を貯めよう 2015.11.19 平岡 孝一
【2015.11.12】自分のためのオリジナルマイコントレーニングボード 2015.11.13 平岡 孝一
【2015.11.10】回路図の特訓 2015.11.10 平岡 孝一
【2015.09.24】いろいろ試して条件を探し出そう 2015.09.24 平岡 孝一
【2015.09.16】切磋琢磨をして互いに伸ばし合おう 2015.09.16 平岡 孝一
【2015.09.04】道具がなければ作ってしまえ 2015.09.04 平岡 孝一
【2015.09.03】適切な部品を選べるようになるには 2015.09.03 平岡 孝一
【2015.09.02】新しいことを学ぶとき、過去の学びが役に立つ。 2015.09.02 平岡 孝一
【2015.09.01】まずはセオリー通りにやってみよう 2015.09.02 平岡 孝一
【2015.08.26】綺麗な配線を目指して 2015.08.26 岩崎 将明
【2015.08.19】最後の微調整 2015.08.20 平岡 孝一
【2015.08.18】 2015.08.18 岩崎 将明
【2015.07.30】図を書いて考えよう 2015.07.31 平岡 孝一

アクセスランキング