natural science 科学講座 日誌

【2015.09.04】道具がなければ作ってしまえ

文責:平岡 孝一 (2015年9月 4日)     タグ:

 ものづくりには道具が欠かせません。用途に合った使いやすい道具がない場合には、自ら作ってしまう場合もあります。漁師や伝統工芸の職人が有名な例でしょう。
 Oくん(小学4年生)はホットボンドの樹脂で立体的な造形物を作り出せることに気づき、LEDに取り付けるランプシェードを作ることにしました。しかし、溶けたホットボンドの樹脂はとても柔らかく、うまく整形することができませんでした。そこで、Oくんは講座で使用しているDCモーターとそれに付属しているプーリー(トルクと伝える円盤状のプラスチック)を使って、ハンドグラインダー様の道具を作り、冷え固まったホットボンドの樹脂を整形しました。 これからも自由な発想でものづくりに取り組みましょう。困難と遭遇しても、その姿勢があれば解決の糸口がきっと見つかります。

mono-150904.jpg


関連記事

▲このページのトップnatural science ものづくり講座 授業報告書 トップ

お知らせ


記事検索


更新情報

【2016.12.14】集積化を目指す 2016.12.14 平岡 孝一
【2016.12.08】「思い込み」は大敵 2016.12.09 平岡 孝一
【2016.03.25】今年度最後の講座 2016.03.25 平岡 孝一
【2016.02.05】新な部品と出会ったら 2016.02.05 平岡 孝一
【2016.02.03】プログラミングで思考の整理 2016.02.04 平岡 孝一
【2016.01.13】CESへ参加してきました 2016.01.13 平岡 孝一
【2015.12.11】光センサーに挑戦 2015.12.11 平岡 孝一
【2015.11.19】実験を重ねて知見を貯めよう 2015.11.19 平岡 孝一
【2015.11.12】自分のためのオリジナルマイコントレーニングボード 2015.11.13 平岡 孝一
【2015.11.10】回路図の特訓 2015.11.10 平岡 孝一
【2015.09.24】いろいろ試して条件を探し出そう 2015.09.24 平岡 孝一
【2015.09.16】切磋琢磨をして互いに伸ばし合おう 2015.09.16 平岡 孝一
【2015.09.04】道具がなければ作ってしまえ 2015.09.04 平岡 孝一
【2015.09.03】適切な部品を選べるようになるには 2015.09.03 平岡 孝一
【2015.09.02】新しいことを学ぶとき、過去の学びが役に立つ。 2015.09.02 平岡 孝一
【2015.09.01】まずはセオリー通りにやってみよう 2015.09.02 平岡 孝一
【2015.08.26】綺麗な配線を目指して 2015.08.26 岩崎 将明
【2015.08.19】最後の微調整 2015.08.20 平岡 孝一
【2015.08.18】 2015.08.18 岩崎 将明
【2015.07.30】図を書いて考えよう 2015.07.31 平岡 孝一

アクセスランキング