natural science 科学講座 日誌

【2016.01.13】
CESへ参加してきました

文責:平岡 孝一 (2016年1月13日)     タグ:

 1月5日~1月10日にかけて、昨年のiCAN世界大会で優勝したものづくり講座の講師陣と東北大生で構成されるチーム茶道のメンバーで、ラスベガスで開催された「CES 2016」に参加してきました。
 CESとは、家電製品を中心として米国で毎年開催される世界最大規模の見本市で、IntelやSONYといった大企業から小さなベンチャー企業まで幅広い層の企業が最先端の技術で作られた製品を展示しています。CESは一般には公開されておらず、企業・大学・報道関係者しか立ち入れないのですが、今回私たちは昨年のiCAN世界大会での活躍が認められ、iCANの運営元がCESで確保している展示ブースへの出展することができました。世界のバイヤー達との商談・・・まではいきませんでしたが、ありがたいことにInnovator賞を頂くことができました。
 「どこでも茶道」の展示を終えて、CESの会場をたっぷりと見学することができました。展示されている製品の数々は、透けるディスプレイといった新規性の高いものから、安定した飛行性能をもつドローンなど既存製品の品質を高めたものまで様々なものがあり、どれも見ている人の心をワクワクさせるものでした。この見本市を通して、やはり科学は人を感動させ、技術は人に科学の恩恵を与えてくれるものだと再認識しました。私はものづくり講座を通して、受講生に科学・技術への興味関心を強く持ってもらうとともに、技術力を持ち科学的思考力を働かさえることによって、最先端の技術や身の回りにありふれた高度な技術を自分とは隔絶された遠い存在だと感じずに、あくまでも今の自分と地続きの世界であると感じてもらうために、日々の講座でより一層精進していこうと、新年の思いを新たにしました。
ces.jpg
712647099202143663.jpg
last.jpg



関連記事

▲このページのトップnatural science ものづくり講座 授業報告書 トップ

お知らせ


記事検索


更新情報

【2016.12.14】集積化を目指す 2016.12.14 平岡 孝一
【2016.12.08】「思い込み」は大敵 2016.12.09 平岡 孝一
【2016.03.25】今年度最後の講座 2016.03.25 平岡 孝一
【2016.02.05】新な部品と出会ったら 2016.02.05 平岡 孝一
【2016.02.03】プログラミングで思考の整理 2016.02.04 平岡 孝一
【2016.01.13】CESへ参加してきました 2016.01.13 平岡 孝一
【2015.12.11】光センサーに挑戦 2015.12.11 平岡 孝一
【2015.11.19】実験を重ねて知見を貯めよう 2015.11.19 平岡 孝一
【2015.11.12】自分のためのオリジナルマイコントレーニングボード 2015.11.13 平岡 孝一
【2015.11.10】回路図の特訓 2015.11.10 平岡 孝一
【2015.09.24】いろいろ試して条件を探し出そう 2015.09.24 平岡 孝一
【2015.09.16】切磋琢磨をして互いに伸ばし合おう 2015.09.16 平岡 孝一
【2015.09.04】道具がなければ作ってしまえ 2015.09.04 平岡 孝一
【2015.09.03】適切な部品を選べるようになるには 2015.09.03 平岡 孝一
【2015.09.02】新しいことを学ぶとき、過去の学びが役に立つ。 2015.09.02 平岡 孝一
【2015.09.01】まずはセオリー通りにやってみよう 2015.09.02 平岡 孝一
【2015.08.26】綺麗な配線を目指して 2015.08.26 岩崎 将明
【2015.08.19】最後の微調整 2015.08.20 平岡 孝一
【2015.08.18】 2015.08.18 岩崎 将明
【2015.07.30】図を書いて考えよう 2015.07.31 平岡 孝一

アクセスランキング