natural science 科学講座 日誌

【2016.02.05】
新な部品と出会ったら

文責:平岡 孝一 (2016年2月 5日)     タグ:

 電子工作では電子部品を組み合わせて目的の機能を有する回路を作りあげます。それでは、世の中に星の数ほど存在する電子部品一つ一つの仕様や使い方を知っていなければ、電子部品を使いこなすことはできないのでしょうか。いえ、決してそのようなことはありません。モジュール化されブラックボックスとなった電子部品でも、その構成要素は抵抗やコンデンサ、LEDといった基本的な素子たちです。それらの素子の特性を理解しておけば、未知の電子部品を扱うときでも回路構成からその振る舞いを予測できたり、逆に振る舞いから内部の回路構成を予測することができます。
 Sくん(小4)は、ジョイスティックという可変抵抗の一種に興味を持ち、自分で使えるようになるためブレッドボードを用いて様々なテストを行いました。
 一口にジョイスティックといっても様々な製品が存在します。そこで、まずは使いたい製品のデーターシートをインターネットで調べて、主な仕様を把握します。次に、データーシートをもとに試作回路を作製して振る舞いを確認します。ジョイスティックはゲームのコントローラーなどによく使われているので、受講生にとって身近なものですが、Sくんは講座でジョイスティックを扱ってはいませんが、ジョイスティックを構成している可変抵抗は第4章で学びます。現在、第6章のSくんは未知の電子部品であるジョイスティックを既知の可変抵抗に置き換えて考え、試行錯誤しながらジョイスティックを傾けた方向に応じて上下左右に取りつけた4つのLEDが光る回路を作ることに成功しました。
 基本的な素子を題材にして学ぶことは、科学的因果関係をつかみやすいだけでなく、実際にものを作るときにも威力を発揮するということを、今回のような経験を通して受講生にいかに感じてとってもらえるかが、講師としての腕の見せ所です。

mono-hira-160129.jpg


関連記事

▲このページのトップnatural science ものづくり講座 授業報告書 トップ

お知らせ


記事検索


更新情報

【2016.12.14】集積化を目指す 2016.12.14 平岡 孝一
【2016.12.08】「思い込み」は大敵 2016.12.09 平岡 孝一
【2016.03.25】今年度最後の講座 2016.03.25 平岡 孝一
【2016.02.05】新な部品と出会ったら 2016.02.05 平岡 孝一
【2016.02.03】プログラミングで思考の整理 2016.02.04 平岡 孝一
【2016.01.13】CESへ参加してきました 2016.01.13 平岡 孝一
【2015.12.11】光センサーに挑戦 2015.12.11 平岡 孝一
【2015.11.19】実験を重ねて知見を貯めよう 2015.11.19 平岡 孝一
【2015.11.12】自分のためのオリジナルマイコントレーニングボード 2015.11.13 平岡 孝一
【2015.11.10】回路図の特訓 2015.11.10 平岡 孝一
【2015.09.24】いろいろ試して条件を探し出そう 2015.09.24 平岡 孝一
【2015.09.16】切磋琢磨をして互いに伸ばし合おう 2015.09.16 平岡 孝一
【2015.09.04】道具がなければ作ってしまえ 2015.09.04 平岡 孝一
【2015.09.03】適切な部品を選べるようになるには 2015.09.03 平岡 孝一
【2015.09.02】新しいことを学ぶとき、過去の学びが役に立つ。 2015.09.02 平岡 孝一
【2015.09.01】まずはセオリー通りにやってみよう 2015.09.02 平岡 孝一
【2015.08.26】綺麗な配線を目指して 2015.08.26 岩崎 将明
【2015.08.19】最後の微調整 2015.08.20 平岡 孝一
【2015.08.18】 2015.08.18 岩崎 将明
【2015.07.30】図を書いて考えよう 2015.07.31 平岡 孝一

アクセスランキング